イエスマンの宗教的観察日記

06 9月

売電できてもできなくてもエコでお得な太陽光発電

Posted in 太陽光発電 on 06.09.14 by Merlyn

環境に優しい太陽光発電はさまざまな規模とスタイルがあります。

一般的に知られているのは一軒家の屋根に太陽光パネルを置くパターンだと思います。晴れた日の昼間なら、太陽光で電気代はいりません。電気や冷暖房を使わない季節なら余った電気を電力会社に売る(売電)ことができます。自立発電システムを使えば、災害時も困りません。

小規模のものなら自作したり、車庫や自転車入れの屋根、キャンピングカーの屋根に太陽光パネルを取り付ける方法もあります。こちらは売電はできませんが、日々の暮らしやアウトドア趣味の電気代補助となります。数万円から取り付け可能な手軽さもいいですね。

住宅にも農地にも活用できないような遊休地を持っているなら、太陽光発電を設置して売電するのもいいでしょう。長期にわたり安定した収入が得られるので、老後の私的年金にも適しています。

売電の単価は、導入した年度の単価で20年間固定されます。日本政府が再生可能エネルギーを普及させるため、最初高めに設定されたこの単価は普及とともに年々下がっています。(日本全体に普及させたいならもう少し高めの単価を維持する方がいいのですが、いろいろ経済事情等があるのでしょう)導入するなら早い時期の方がお得ですよ。

No Comments »